TOP

外で散歩のときにしか排泄(うんち)をしない犬にしつけをする方法

散歩時、子犬にウンチをなるべくさせない方法は?
   このエントリーをはてなブックマークに追加

散歩時、子犬にウンチをなるべくさせない方法は?

 

外でウンチする子犬

 

 

犬は犬種にもよりますが、基本的に外で排泄(うんち)をしたがります。
中には、室内では、ガマンをして外に出たタイミングでうんちをするワンちゃんも居るぐらいです。

 

これは、生まれもっての犬種ごとの習性であり、本能が影響している部分です。

 

かと言って、私たち人間社会で共に生きていくわけですから、外で好き勝手に排泄することを習慣化されては、飼い主さんの苦労が耐えないばかりか、社会に迷惑をかけてしまうことに・・・。

 

犬の外のでの排泄(うんち)は、どのようにして改善すれば良いのでしょうか?

 

子犬に外でうんちさせないトレーニング方法!

 

しつけをうける子犬

 

 

ウンチをしたら飼い主さんが明らかな不機嫌な態度で帰宅する

態度で行為に対して嫌悪感を示し、ウンチをすると主人が不快になって散歩が中断するという意識を植え付けるため。

 

ウンチをする場所を1箇所だけ許す、そこ以外は叱る

メリハリをつけることで、どこでもウンチしてもいいという意識を正すため。

 

散歩の際、ウンチがしづらいよう犬の服を着せる

外でウンチをする行為に不快感を与え、逆に室内のトイレではしやすい環境をつくる。

 

このようなしつけの例がありますが、それならいっそ、「散歩の事前に、自宅でトイレを済ませれば良いのでは?」という発想になります。しかし、すでに犬の飼育上級者の方ならご存知かと思いますが、犬はどんなに排泄を促しても、ウンチのような生理現象を強制されることを嫌がる傾向があるため、時間のムダに終わってしまうケースが大半です。

 

どちらにしても1度外でウンチすることを経験したのならば、焦らずじっくりしつけて、どの方法が愛犬が理解してくれやすいかを試しながら、訓練していくと良いでしょう。

 

ウンチの質がゆるいのはどうして?

 

ウンチがゆるくてぐったりするワンちゃん

 

 

ある日、突然、子犬のウンチがゆるいときがあった場合には、その前後に与えたエサの分量が適正であったかを思い返してみてください。

 

また、直近で胃腸を壊すような状況があったかなど生活環境をふりかえり原因を探りましょう。

 

また、愛犬が大型犬の子犬である場合には、胃の捻転の可能性も疑う必要があります。
胃の捻転は、食後に急に運動をさせたり、飛び跳ねたりといった動作をさせると胃の内部が捻れて、ガスが異常発酵して膨らむ症状で、よだれや嘔吐、げっぷなどの症状が診られるようになります

 

食後の急激な運動は避けるようにしましょう。

 

外でうんちをする行為を完全には無くさないほうがいい?

 

散歩を楽しむ子犬の風景

 

 

「室内にあるトイレ」だけでしか、ウンチをしないという極端なしつけをして成犬に育ててしまうと、それはそれであまり良いことではありません。

 

急な用事で飼い主さんが誰かに愛犬を預けるときや、外泊する際などに柔軟な対応ができない犬になってしまうためです。

 

また、本能に忠実に生きる動物を、過剰なしつけで強制するのも精神衛生上、ストレスを過度に与えてしまうので、良くはありません。

 

「非常識に好き勝手にウンチさせない」ことを意識して、多少の粗相は、飼い主さんがフォローをして共存していくことが理想です。

 

外でのウンチは、過度にさせないことを目的としてしつけを行うように心がけましょう。

 

 

関連コラム:
・犬との散歩で大切なことは?犬の糞尿(うんち・おしっこ)の処理は?
・幼犬から教えたい!室内で飼っているワンちゃんにトイレをしつけする方法!

 

 

 

ドッグラン情報サイトの「犬プレ」

 

 

全国にあるドッグラン施設を探せる公園・ドッグラン情報サイト"犬プレ!"公園の同伴ルールや、ドッグランへのアクセス方法、広さや、営業時間の情報に加え、トイレや水飲み場・足洗い場など設備情報も確認できる!

 

 

 

 

音に反応する子犬のチワワ
犬を飼う上でのお悩みで一番多いものは、「無駄吠え」です。屋外から聞こえてくる他の犬の声に反応し吠えてしまう場合、子供の甲高い声に反応する場合... 続きを読む≫
他の犬と喧嘩をする子犬
子犬のはじめてのお散歩デビューでは、初見の他の犬や人間に対し、敵意を感じてしまったり、警戒するあまり吠えてしまったりと、不慣れな出来事が多々... 続きを読む≫
リーダーウォークをして歩く犬
リーダーウォークができていないとこんなにも危険!?路上で起こりうるトラブルや事故。リーダーウォークができる成犬になるために子犬のときからしつ... 続きを読む≫
「待て」をして飼い主を見つめる子犬
「お座り」「待て」は単なるパフォーマンスではなく、きちんと散歩の最中にも役立ちます。どんなときに「お座り」「待て」は役に立つ?しつけの方法は... 続きを読む≫
緑のきれいな歩道を子犬と散歩している風景
子犬をはじめての散歩に連れ出す際、目安の時間や距離はどれぐらいが理想的なのでしょうか?また、坂道の散歩や砂利道など舗装状況の悪い道路は子犬の... 続きを読む≫
道端のものを拾い食いする犬
子犬を散歩に連れ出す際、無駄吠えや噛みつき、路上への飛び出しなど、さまざまなトラブルを想定しなければなりませんが、最も注意しなければならない... 続きを読む≫
植物を見つめる子犬
愛犬との散歩のルートにしている公園や道端は大丈夫?実は危険がいっぱい!子犬が誤飲すると危険な植物!庭先や家庭菜園にも意外な危険植物が…!? 続きを読む≫
他の犬とケンカする成長期の子犬
子犬の散歩から大人のワンちゃんの散歩へ。本格的な散歩をはじめるタイミングはどんなときから?犬の社会化と2つのターンについて。 続きを読む≫
周囲の様子を見ながら散歩する子犬
子犬を散歩デビューさせる際、最低限見に付けさせておきたい一般道のお散歩マナーや、気をつけたい安全上のこと。しつけの重要性などについて考察して... 続きを読む≫
散歩に行きたそうにこっちを見つめる子犬
子犬が散歩にいきたいとアピールすることはなぜ良くない?子犬に散歩が飼い主さんのタイミングだということをしつける方法は? 続きを読む≫
外でウンチする子犬
犬は犬種にもよりますが、基本的に外で排泄(うんち)をしたがります。中には、室内では、ガマンをして外に出たタイミングでうんちをするワンちゃんも... 続きを読む≫